準決勝進出

1対0



よく勝った。



龍谷のピッチャーもよく投げた。




コントロールにばらつきはあったが、要所ではしっかり投げていた。




息詰まる投手戦だったが。




友井がやってくれた。




今大会ヒットの出ていない4番だったが。




チームで3本しかヒットの出なかった厳しい状況で。



その内の2本を叩き出した。




しかも、三塁打を2本。




2本目の三塁打のあとのスクイズで、虎の子の1点を奪ったのだから、大仕事である。




打線好調の時には目立たなくて良い。




でも、他の打者が手こずる投手を捉えて打つ。




まさに4番の仕事を果たした。




監督の采配もズバリ。




第一シードを倒しての準決勝進出。




スーパースター、峰下を擁して甲子園に出場して以来の頂点が見えてきた。




あっ、坊やもいたな(^^;;




やんちゃな双子もいた(^^;;




その時以来の甲子園まであと二つ。




苦しい試合をものにして、試合後は涙を浮かべる選手も居た。




子供達と話していて、自分もグッと来た。




でも、まだ早い。



あと二つ。




今回の佐賀でも、うつけのマスターには大変お世話になったm(_ _)m




昨夜は小学生ばりのいつものふざけ方で、味噌汁を体にぶっ掛けられたが(^^;;




それもご愛嬌(^^;;





甲子園で、あの時以来の甲子園で。




また一緒に。




あのアルプススタンドで。




大暴れしたい(笑)



頑張れ学園!





関連する記事
コメント
コメントする








   

profile

Eisaku Nishimura

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

ブログパーツUL5