現実

毎年の事だが。



辛い季節がやって来て。




選手から電話が鳴る度にドキッとする。




戦力外通告を受けた報告がある。




自ら引退を決める事の出来る人は僅か。



球団に何らかの仕事で残る事が出来る選手も多くはない。




いつも同じことを言う。



プロ野球選手になる事は、東大に入る100倍難しいと。



その事実は消える事は無いし、その誇りを胸にこれからも頑張って欲しいと。




そして、これからも良い付き合いをさせて欲しいと。




クライマックスシリーズ、日本シリーズ、ドラフト会議と。




プロ野球は華やかな季節を迎える。



その裏でひっそりとユニフォームを脱ぐ選手達がいる。



それもまた現実。




慣れない現実…




選手達の親御さんの顔も浮かんで。



心苦しい季節です。

関連する記事
コメント
コメントする








   

profile

Eisaku Nishimura

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

ブログパーツUL5