一流に

失敗する事もある。




立場や地位、ポジションを奪われる事もある。




その時にこそ頑張って欲しい。




野球でも社会に出ても。



草むしりしとけ!




ゴミ拾いしとけ!



と言われる事もあるかも知れない。



社会に出ても。



掃除しとけ!



資料整理だけしとけ!



閑職に心痛める事もあるかもしれない。



でも、その時こそである。



その時に自分がどうするかで、真価が問われるのだと思う。



今居る場所で。



今与えられた役割で。




よーし、一生懸命ゴミを拾って綺麗にしてやる。



よーし、ピカピカに掃除して皆んなを驚かしたる。



そう思えるかどうか。



不貞腐れても何も良い事は無い。




余計に信頼を失う。



一流のゴミ拾いになり、一流の掃除当番にならなければ。



与えられた役割を全うし、その場所で一流になろうと努力する人間にしか、次のステージに挑戦する権利は与えられない。



本当にそう思う。



誰もが試合に出たいし、活躍したい。



当たり前。




でも、そう簡単では無い。



その時の振舞いが問われるのだと思う。



子供達には。




野球を通じて、その事も学んで欲しい。




社会で役立つ人間に。




せっかく日々鍛錬し、自身の成長に挑んでいるのだから。




今ここで一流に。



絶対に、絶対に。



さあ、今日も頑張りましょう!


iPhoneから送信

関連する記事
コメント
コメントする








   

profile

Eisaku Nishimura

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

ブログパーツUL5