都市対抗

社会人野球、都市対抗の決勝戦を観戦した。



大人がトーナメントを戦う試合としては、日本では最高峰だろう。




個々人の技術もさることながら、勝利を掴む為のチームの戦術、総合力の高さは見事だった。




隙を見せた方が負け。



不要な優しさを見せても行けない。




勝ちは勝ち、負けは負け。



綺麗に勝つ必要は無い。



改めて勉強させられた。




翌日、峰下と食事を。




残念ながら準優勝に終わった。



サヨナラタイムリーを放つチャンスもあった。



物に出来なかった。



が、個人のタイトルは獲得した。




北海道大会でも首位打者を獲得し、大舞台の都市対抗でもタイトルを獲得。




着々と階段を上っている。




素晴らしい人間性の好青年である。




今まで出会った多くの選手の中でも最高に素晴らしい選手の一人。




親御さんの躾の賜物であると感じる。




と、同時に今まで出会った指導者や野球で培った物でもあると。




都市対抗で活躍する彼を見て。




また食事をしながら彼と話していると。




彼の様な選手に、そして人間に。




そんな子供達や若者達に出会いたいと、心の底から思う。



縁ある子供達の中から、そんな選手が出て来て欲しい。




彼らの成長の為にも、もっともっと。




もっともっと気合い入れて頑張ります!

関連する記事
コメント
コメントする








   

profile

Eisaku Nishimura

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

ブログパーツUL5